コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

旅行記その7~萩編~

200ヒットお礼絵はまだ描いてないけど・・・
20091211091617d44_20091212145949.jpg
あめふらしさんが200ヒットお祝い絵を描いてくれましたー!
二百撃と書いてありますが、自分が200回もパンチしたら指の骨が折れてしまいますよ。(貧弱)
キックでも怪しいですね。え?そんなことはどうでもいい?

あめふらしさんのキャラクターのミフネ キョウコさんだそうです。
居合いの達人で、刀でガンマンとやり合うそうです。
拙者、とっても読みたいでござる。(キラキラ)
スタイリッシュなウェスタンサムライありがとうございました!

スタイリッシュなアクション漫画を描くあめふらしさんのブログは
左のリンクにあるよ!


そんじゃ旅行記萩編、はじまるよー!

早朝に熊本を出て博多駅→新山口へ。その時点で2008年7月8日。
新山口に着いたは良いものの、さて、どうやって萩まで行こうか・・・。
電車だと面倒くさそうなので(偏見)終点が萩のバスで行くことに。
1時間ほど(うろ覚え)で萩に到着!
気合いを入れて観光名所巡りにれっつらごー、と行きたいところだったのですが・・・

萩駅に荷物を置くロッカーがない!(なんてこったい)
広島の時は駅のロッカーにトランクを預けていたのですが、
萩にはトランクが入るサイズのロッカーが無いようで。
トランクを持って歩くわけにもいかないので、駅員のおばちゃんに聞いてみる。
なんと、おばちゃんが駅員室(?)で預かってくれる事になりました!やったね!
治安が良い日本ならではですな~。

ついでにおばちゃんから教えて貰った、萩をぐるっとまわるバスに乗車。
今度こそレッツゴーです。

最初に来たのはここ、
23.jpg
松陰神社。
松陰神社といえば・・・
24.jpg
かの有名な松下村塾!
このちっさい所から明治維新の大物がわらわらと送り出されたんですねぇ。
たった1年半ぐらいなのに・・・松陰先生、どんな教え方してたんでしょうか。

萩の街を見てまわりながら次にいったのは・・・
25.jpg
高杉晋作誕生の地!
近くには木戸孝允邸もあって
すごく・・・豪華です・・・。
萩凄いなー。なんかあやかりたいもんです。

26.jpg
日本海側の海、はじめて見ました。
萩の海はきれいだなー。

新山口へ帰るバスの時間も近づいてきたので、萩駅に戻る。
トランクは無事にそこにあったのでこれで一安心だね。
トランクに付いていたタグ(空港の付けっぱなし)を見たおばちゃんが
「ニュージーランドから来たの?」
と聞いてきたので、かくかくしかじか説明。
話しながらバスが来るのを待つ。
とっても感じのいい人でした。ラッキーだね!
歩き回ったので帰りのバスの中で爆睡する夜行性なのでした。


次回は京都編・上です。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夜行性

Author:夜行性
細かい物に燃える18歳
クラフト、絵、共に修行中の身
作ったり描いたり、
マイペースに更新します。

現在ストラップリクエスト消化中。
出来上がった物を送って欲しい場合は、下記のメルアドにご連絡下さい。

hinacyan2005あっとyahoo.co.jp
あっとを@に変えて送って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(応援してる方達)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。